17.10.17(Tue)

ジェラルド・バトラーがロサンゼルスでバイク事故

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジェラルド・バトラー(47)がロサンゼルス内でバイク事故に遭い、病院に搬送されたと報じられている。ジェラルドは市内を走行中に道路から外れて事故を起こしたというが、現場で治療を受けた後、救急隊員によって病院に運ばれたものの、幸い大事には至らなかったようだ。

ある情報筋はTMZにこう話す。「誰かが救急車を呼んで、救急隊員が現場に駆けつけ、治療のためジェラルドを近くの病院まで連れて行きました。幸運にも、切り傷やあざだけで、骨折などはなかったようです」

ジェラルドは数日後に予定されている新作映画『ジオストーム』のプロモーション活動にも参加すると見込まれている。

バイク愛好家として知られるジェラルドだが、つい先日には『300 〈スリーハンドレッド〉』の撮影中にヘルニアになったばかりだった。ジェラルドは2007年公開の同ヒット作で主人公のレオニダスを演じていた際、劇中の最も代表的なシーンの1つとなった「これがスパルタだ」と叫びながらキックする撮影の際、2回目の蹴りでヘルニアになってしまっていたことを明かしていた。

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。