• GLAM TOP >
  • FASHION>
  • SNAP>
  • 【スナップ in Paris】ランウェイにも負けず劣らず!パリコレの煌びやかなオフランウェイ

17.07.13(Thu)

【スナップ in Paris】ランウェイにも負けず劣らず!パリコレの煌びやかなオフランウェイ

ELIE INOUE

ELIE INOUE Fashion Journalist

神戸の大学を卒業後、単身渡米。NYのファッション業界に携わり、雑誌のライター・コーディネーターとして経験を積む。現在はParisをベースにヨーロッパを駆け回りながら、海外取材やコレクションを通してトレンド分析・考察するジ...

7月2日〜6日(現地時間)パリでオートクチュール・ファッションウィークが開催されました。プレタポルテ(既製服)と違い、オートクチュールとはオーダーメイド一点物の高級服。パリ・クチュール組合に承認されたハウスだけが「オートクチュールのブランド」と名乗る事ができ、とても高貴な存在です。

ヨーロッパの貴族やセレブリティなど高級階級の女性たちがオートクチュール文化を発展させ続けましたが、現代は顧客の75%がアラブ人女性が占めていると言われています。ファストファッションが生まれてから、オートクチュールの価値や重要性はますます語られるようになり、オートクチュール・ファッションウィークはさらなる賑わいを見せている印象。

そこで今回の【スナップ in Paris】では、ショー会場外のオフランウェイの様子をお届けします。いつにも増してパリの街を煌びやかに彩った、来場者たちのファションをお楽しみください!

ELIE SAAB(エリー・サーブ)の会場外でキャッチしたのは、ファンションブロガーのキャロライン・ドーカミーラ・コエロー。二人ともELIE SAABの星柄ドレスでポップな雰囲気。



 

Jean-Paul GAULTIER(ジョン・ポール・ゴルチエ)のランウェイを歩いたモデルのマージャン・ジョンクマン。ショーを見に来ていたデザイナーのヴィカ・ガジンスカヤは自身のブランドのドレスを着用。



 

世界を股にかけて活躍するモデルの松岡モナさんを、Christian Dior(クリスチャン・ディオール)のショー後にキャッチ!

 

豪華なセットと来場者の数はCHANEL(シャネル)がダントツ1位。元ハーパーズバザーのエディターで、現在はHey Woman!というウェブマガジンの共同製作、そしてモデルとして活躍するヴェロニカ・ヘイルブルーナー

 

先日婚約したキアラ・フェラーニは全身CHANELの衣装を纏って登場。

 

ランウェイを歩いたモデル、マッケンナ・ヘラムポーリン・ホーラウ。さすがのスタイルに目を奪われました!

 

 

Ulyana Sergeenko(ウリヤナ・セルギエンコ)のショー後には、仕事を終えたモデルのワン・シンユウテオドラ・クイリヴァンの姿が。二人ともショーメイクの赤リップが女性としての魅力を際立たせていますね。


Photo by Nanao Kuroda