15.08.04(Tue)

長時間のフライトに欠かせない!旅コスメ4選

Nicole

Nicole ビューティブロガー

国内外のコスメや海外でのビューティ関連のトレンドなどを紹介するブログBeau Tea Timeと、日本のコスメと美容情報を紹介するブログThe Beauty Maniac in Tokyoを運営。

RIMG6329

8月に入り、夏季休暇を間近に控えている方も多いのではないでしょうか。日常から離れて全く新しい世界を楽しむことが出来る海外旅行は、とても魅力的。でも、長時間のフライトが苦痛だなぁ……と感じている方も多いはず。普段はどこでも眠れる私ですが、苦手な飛行機では全く眠れず、ウロウロ機内を歩きまわってはCAさんに「あと何時間で到着ですか」と聞き続ける始末。今年もひとつ、10時間超えのフライト予定があるのですが、今から憂鬱でなりません。

 

そんな私が長時間のフライトの際必ず機内に持ち込むものがあります。まず1つ目は、ハンドクリーム。機内ではお手洗いに行くときだけでなく、食事の前や歯磨き時など何度も手を洗うことがあるので、ハンドクリームは欠かせません。今愛用しているのはTerracuoreのサクラ イン フル ブルーム。サクラという名前から甘い香りを想像していましたが、良い意味で青臭くみずみずしい香りは万人受けするので、周囲に迷惑をかけることなく手元を保湿することが出来ます。

 

次に欠かせないのはミスト化粧水。もう何本目か分からないほど愛用しているのは、CaudalieのBeauty Elixier。ヴィクトリア・ベッカムも愛用しているというCaudalieの一番人気商品は、旅のお供の大定番です。ローズマリーやミントのエッセンシャルオイルの香りは、最高にリフレッシング。香りが広がるミストなので、お手洗いなどでシュシュッと顔全体にスプレーすると、乗り物酔いしやすい私もフレッシュな空気に触れたかのように気分転換できるのです。

 

香りフェチの方は、自分の好きな香りを持ち込むのも忘れずに。アロマセラピューティクス スリープエンハンサー スプレーはもう日本では手に入らない商品ですが、イランイラン、ラベンダー、サンダルウッドのオリエンタルな香りが緊張状態の心をリラックスさせてくれます。タオルにスプレーしておいたり、アイマスクに精油を垂らしたり、周囲にも配慮しながら楽しんで。

 

私は長時間のフライトの時は、ほぼすっぴんで空港に向かい、ご飯を食べたらメイクを完全に落とします。機内での保湿は、クリームタイプのマスクがオススメ。モイスチャライザーよりも保湿力が強く、シートマスクのようにお隣さんをぎょっとさせることもなし。乾燥が気になったら何度でも重ねることが出来るのも便利。私はココナッツの甘い香りも大好きなGLAMGLOW THIRSTYMUD Hydrating Treatmentを愛用しています。

 

もちろん、大好きな音楽や、忙しくてなかなか読めなかった本、現地で買った雑誌など、フライトを楽しくさせるアイテムも忘れずに。皆さん、楽しい夏休みを!