16.07.06(Wed)

Sigma Nightlife パレットでつくる!夏のナイトアウトメイク

Nicole

Nicole ビューティブロガー

国内外のコスメや海外でのビューティ関連のトレンドなどを紹介するブログBeau Tea Timeと、日本のコスメと美容情報を紹介するブログThe Beauty Maniac in Tokyoを運営。

P1320049

7月になり、夏らしい日も増えてきました。これからの季節、ビアガーデン、お祭り、花火など、夜にお出かけすることが多くなりますよね。SigmaのアイシャドウパレットNightlifeは、豊富なカラーバリエーションで、コンサバメイクもナイトアウトにぴったりな遊び心あるメイクも簡単につくれてしまう、便利なパレット。私も、ちょっと今日はメイクで遊びたいな、派手目に仕上げたいな、というときに迷わず手に取っています。今日はこのパレットを使ったメイクをご紹介します。

P1320069

上段左からBijou, 4 Star, Panache, Topaz 中段左から Skyline, Vip, Boogie, Urbanette 下段左から No Waiting, Leather Pants, After Hours, Disco Ball

暖色系と寒色系がバランスよく配置されたパレット。指に取ってスウォッチしてみると、こんな感じです。上段右から2色目のPanacheは、アイホールのくぼみに沿ってぼかすだけで目元の彫りが深く見えるトープカラー。中段右から2色目のBoogieは、アイライナーとしても使えそうな深いブルー。そして下段一番右のDisco Ballは、アイメイクの仕上げにポンポンと指でのせるだけでどんなメイクも華やかに変身させてしまう、シルバーラメ。

P1330083

今回は、中段を中心に使ったメイクに仕上げてみました。まずまぶた全体にSkylineをのせでくすみを消したら、Panacheでアイホールを強調。目尻がVの形になるよう注意しながら、Urbanetteでアイホールのくぼみをなぞっていきます。このとき、目尻が濃くなるように注意して、まぶたの中心には濃いアイシャドウが付かないように注意して。

P1330085

そしてさらに目尻をキュッと引き締めるために、Leather Pantsをほんのりぼかし、上からUrbanetteを重ねます。仕上げにまぶた中央にSkylineをのせ、指でDisco Ballを取ってまぶた全体にぽんぽんとのせたら上まぶたは完成!下まぶたは、上まぶたのグラデーションをコピーするような感覚で。目尻側にはUrbanetteを、そして黒目の真下にはSkylineをのせて。

アイライナーはお好みで。私はブラックのリキッドライナーで、ぼかしたアイシャドウをなぞるようにハネ上げて仕上げました。ブラックのペンシルライナーで思い切りスモーキーに仕上げても◎。

P1330073

ちなみに、このパレットを使って、こんなシンプルメイクも出来ちゃいます。ベースにはBijouを、アイホールにはPanacheをぼかし、目尻側にはTopaz、まぶた中央には4 Starをぽんぽんとのせてみました。オレンジ味のあるブラウンが今っぽい、オフィスにもOKなシンプルメイクです。

P1320057

Sigmaのアイシャドウは、パウダーがクリーミーで、お肌に吸い付くように密着するのが特徴。ブラシを強く当てると粉がぽろぽろと出てくるほどソフトな質感ですが、だからこそまぶたにのせるとバターのように馴染んでパキっと発色します。一日中ヨレづらく、付けたての発色が長時間続くのも嬉しい。アイシャドウパレットの種類も豊富で、どれも欲しくなってしまいます。Sigmaのブラシを購入されるときは、ぜひメイクアップアイテムにも目を向けてみて!