16.04.04(Mon)

スティックコスメ派のあなたに!Nudestixが優秀!

Nicole

Nicole ビューティブロガー

国内外のコスメや海外でのビューティ関連のトレンドなどを紹介するブログBeau Tea Timeと、日本のコスメと美容情報を紹介するブログThe Beauty Maniac in Tokyoを運営。

16040301

スティック状のコスメがたまらなく好き、という方、いらっしゃいませんか?いらしたら、ぜひお友達になりましょう。私は大のスティック状コスメ好きで、何でもスティックになっていれば欲しくなってしまうほど。アイシャドウもパウダーよりスティックが好きだし、リップカラーもペンシルタイプが好き。ハイライターやContourカラーも、あまり使わないくせにスティック状になっていれば欲しくなってしまう。スティックコスメには不思議な魅力があると思うんですよね。

過去数年間でじわじわとスティックコスメコレクションを増やしているのですが、最近ハマっているのがNudestix。アメリカを中心に、SephoraSpaceNKなどの実店舗に加え、lookfantasticBeautylishなどのウェブでも取り扱われているブランド。20年以上ケミカルエンジニアとして美容業界で活躍してきたJennyが、AllyとTaylorという2人のきれいなお嬢さんをミューズに展開しているブランドで、とにかく全ての商品がスティック状になっているのが特徴。一般的なコスメのように箱に入っているのではなく、1個1個缶に入っているのも贅沢。今日はその豊富な商品郡の中から、いくつかご紹介しますね。

16040303
上から:Concealer Pencil Light 3Magnetic Eye Color Angel同TwilightIntense Matte Lip+Cheek Pencil KissLip+Cheek Pencil Dual Soul/Flesh


16040307

Magnetic Eye Colorはその名の通り、マグネットのようにピタッと密着する超優秀なアイシャドウ。付けたらすぐに伸ばさないと、すぐに密着して全くぼかせなくなってしまうほど、とにかくヨレない点が◎!温かみのあるシャンパンゴールドAngelはまぶたに立体感を出してくれるだけでなく、涙袋も作れちゃう万能色。Twilightは赤味の少ないブラウンで、目尻側に締め色として使ったり、下まぶたにライン状にひいたりと、こちらもデイリーユースにぴったりな色味。


Exif_JPEG_PICTURE

イタリア製のMascaraも塗って完成させてみました。塗るだけでまつ毛の自然な成長を促してくれるというマスカラは、ふわっと軽いフォーミュラと昔ながらのブラシが特徴的。セパレートというより、まつ毛にしっかり絡みついて60年代風のボリューミーな仕上がり。


Exif_JPEG_PICTURE

Intense Matte Lip+Cheek Pencilは、リップにもチークにも使えるペンシル。クリームからパウダリーな質感に変化するので、頬に付けてもベタつきが気になりません。Kissというお色はちょっとブラウン味のあるようなプラムピンク。結構主張の強い色味ですが、春夏に活躍してくれそうです。


Exif_JPEG_PICTURE

Lip+Cheek Pencil Dualは、1本で2色楽しめるリップスティック。こちらもチークとして使えるタイプですが、マットではないので少しペタッとした質感が気になるので、私は断然リップとして愛用しています。こちらは2色展開で、私が持っているのはSoulとFlashというカラーのデュオ。唇に半分ずつ塗ってみました。左側がSoul、右側がFlashです。Soulはとてもナチュラルでオフィスメイクにもぴったりなベージュピンク。Flashはちょっとフロスティなヌードカラーで、どちらかと言うと色味より質感をプラスしてくれるタイプです。

思った以上に艶が出て、リップクリームを付けているかのような潤い感のある付け心地。ちょっとクレヨンっぽい基材臭は気になるけど、それを除けば色味と言い、上品な艶感と言い、利便性と言い、文句なしの商品です。


16040302

1個1個の缶の中には専用のシャープナーも付いてくるので、太めのシャープナーは持っていないんだけど…なんていう方でも安心です。まず手始めに1個だけ買うとしたら、Magnetic Eye Colorがおすすめ。スティックシャドウはヨレづらい傾向にありますが、ここまで塗った途端に密着する商品はあまりないかも。ベースにしても良いし、コレ1個で仕上げても良いし、持っているととても便利な商品です。

日本からも先ほどご紹介したウェブサイトなどで購入できるので、気になる方はぜひチェックしてみて。