16.11.04(Fri)

さあ、今夜は何をする?12星座別「オススメの秋の夜長の過ごし方」

伊藤マーリン

伊藤マーリン 占術家

占いや心理テストの原稿執筆で活躍する他、オリジナルのアストロカード®を使った講座を銀座で開講中。著書は『ザ・トート・タロット』 『コンポジット占星術』。

shutterstock_338350583

冬至に向け、日が沈む時間が早くなっていく今の季節。あなたは「秋の夜長」をどんな風に過ごしていますか? 今回のコラムでは12星座別にオススメしたい「秋の夜長の過ごし方」をご紹介します。

★牡羊座
秋の夜長は「心の旅」がオススメです。哲学や心理学の本を読んだり、キャンドルの火をともして静かに瞑想したり、自分の心と向き合うと良いでしょう。

★牡牛座
秋の夜長は「おしゃれの研究」がオススメです。お気に入りの服や靴を並べ、バッグやアクセサリーも用意して、自宅でファッションショーをすると良いでしょう。

★双子座
秋の夜長は「体のメンテナンス」がオススメです。ヘルシーな食材でおいしい食事をつくったり、マッサージに行ってコリをほぐしたりすると良いでしょう。

★蟹座
秋の夜長は「自己PRのレッスン」がオススメです。発声法やプレゼンテーション術を勉強して、魅力的な声で堂々と自分の意見を伝える練習をすると良いでしょう。

★獅子座
秋の夜長は「気持ちを整理すること」がオススメです。昔の写真の整理をしたり、過去の出来事を文章にまとめたりして、これまで歩んできた道を振り返ると良いでしょう。

★乙女座
秋の夜長は「気ままに遊ぶ」のがオススメです。雑誌やインターネットで旬の情報をチェック! 話題のスポットへ出かけて、人気のお店で食事や買い物をすると良いでしょう。

★天秤座
秋の夜長は「お金の勉強」がオススメです。賢い貯蓄方法や資産運用について勉強したり、マネーセミナーに参加したりすると良いでしょう。

★蠍座
秋の夜長は「今一番やりたいことをする」のがオススメです。趣味に没頭したり、好きなことを夢中で楽しんだり、自分だけのために時間を使うと良いでしょう。

★射手座
秋の夜長は「リラックスする」のがオススメです。湯船でのんびりしたり、アロマセラピーを楽しんだり。バレエやクラシックコンサートなどを鑑賞するのも良いでしょう。

★山羊座
秋の夜長は「グループ活動」がオススメです。趣味の仲間と集まって情報交換をしたり、一緒にパーティーやイベントを開催したりすると良いでしょう。

★水瓶座
秋の夜長は「将来に役立つ勉強」がオススメです。知識や技術の習得や資格試験の合格など、具体的な目標を立てて勉強すると良いでしょう。

★魚座
秋の夜長は「異文化コミュニケーション」がオススメです。外国語のレッスンをしたり、多国籍料理のレストランへ行ったりすると良いでしょう。