16.07.04(Mon)

西洋占星術で占う「2016年後半の結婚運」(牡羊座~乙女座)

伊藤マーリン

伊藤マーリン 占術家

占いや心理テストの原稿執筆で活躍する他、オリジナルのアストロカード®を使った講座を銀座で開講中。著書は『ザ・トート・タロット』 『コンポジット占星術』。

shutterstock_432476806

西洋占星術で占う「2016年後半の結婚運」。第1回目の今回は、牡羊座から乙女座の運勢をご紹介します。

★牡羊座
「パートナーシップ」がクローズアップされるこの時期、結婚運はかなり好調です。シングルは「結婚したい!」と思える相手が現れそう。カップルは、恋人との結婚に向けて具体的な動きが出てくるでしょう。

★牡牛座
結婚運は盛り上がりに欠ける時期。心地良いライフスタイルを確立している人ほど、恋愛や結婚の優先順位が下がりがち。焦ってジタバタすると疲れてしまうので、無理をせずマイペースで過ごしましょう。

★双子座
「恋をしたい!」という気分が盛り上がる時期。デートや旅行を楽しむチャンスが増えるでしょう。ただ、そのまま一気に結婚することはなさそう。唯一、「子宝に恵まれて結婚」という展開は可能性大です。

★蟹座
結婚運は順調です。特に9月以降、結婚に向けて具体的な話が動き出しそう。恋人がいる人は、心の準備をしておいて。婚活中の人は、有望な相手と出会う兆し。結婚を前提として交際をスタートしましょう。

★獅子座
結婚運はゆるやかに上昇中。結婚に対して慎重になっている人も、少しずつ気持ちが軟化してきそう。婚活中の人は、男性の友達を増やすことから始めてみて。気の合う友達の中からパートナー候補が見つかるかも。

★乙女座
チャンスに恵まれる時期。結婚を考えているカップルは、実現に向けて今すぐ動き出しましょう。婚活中の人は、8月末までが勝負。積極的に出会いのチャンスを広げ、ひとりでも多くの人とデートしましょう。

伊藤マーリン・占術家

占いや心理テストの原稿執筆で活躍する他、オリジナルのアストロカード®を使った講座を銀座で開講中。著書は『ザ・トート・タロット』 『コンポジット占星術』。