15.12.21(Mon)

2016年の運勢★今年のあなたの開運テーマ(前編)

伊藤マーリン

伊藤マーリン 占術家

占いや心理テストの原稿執筆で活躍する他、オリジナルのアストロカード®を使った講座を銀座で開講中。著書は『ザ・トート・タロット』 『コンポジット占星術』。

1_shutterstock_278683460_s.jpg

西洋占星術で占う「2016年の運勢」と「開運テーマ」をご紹介します。前編は牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座、獅子座、乙女座です。さあ、今年はどんな年になるでしょうか?

★牡羊座
2016年の開運テーマは「無心になること」。「~しなくちゃ」「~はこうするべき」という義務感や先入観をひとまず脇に置いて、やるべきことに集中すると良いでしょう。体を動かすことも運気アップに効果的。ジョギングや筋トレなどのストイックな運動よりも、ヨガやダンスなどリラックスして楽しみながら汗を流せるものがオススメです。

★牡牛座
2016年の開運テーマは「表舞台に立つこと」。職場でもプライベートでも、積極的に自分の存在をアピールすることが運気アップのコツです。将来の目標やチャレンジしたいことを周囲の人達に伝えるのもオススメです。あなたが取り組んでいることを大々的に発表することで、チャンスをつかめるでしょう。

★双子座
2016年の開運テーマは「自分を見つめ直すこと」。にぎやかな場所や面倒な人付き合いから少し距離を置いて、読書をしたり、日記を書いたり、ひとりで静かに過ごす時間をつくりましょう。気持ちを落ち着けることで「今やるべきこと」や「将来やりたいこと」がハッキリしてきて、自信を育むことができるでしょう。

★蟹座
2016年の開運テーマは「フットワーク良く動くこと」。物事がスピーディーに変化する時期なので、時間を上手に使うことが運気アップのコツです。複数の事を同時に進めたり、苦手なことから先に片付けたりすると吉。忙しくても生活がスムーズに回る仕組みをつくれば、充実した毎日を過ごせるでしょう。

★獅子座
2016年の開運テーマは「豊かな気持ちで過ごすこと」。生活に「遊び心」ある習慣を取り入れることが運気アップのコツです。部屋に花を飾ったり、趣味を楽しんだり、おいしいものを食べたり。あなたが心の底から「楽しい!」と感じることを実践すれば、自然と笑顔が増えて、温かい雰囲気に包まれるでしょう。

★乙女座
2016年の開運テーマは「チャレンジすること」。昨年から続く好運期がピークを迎え、追い風が吹く時期です。さらなる飛躍を目指してアクティブに動きましょう。新しいことに挑戦するなら、8月までに始めるとグッド。新しい出会いを求めて、サークル活動や習い事を始めるのもオススメです。あなたの個性を積極的にアピールしましょう。

伊藤マーリン・占術家



占いや心理テストの原稿執筆で活躍する他、オリジナルのアストロカード®を使った講座を銀座で開講中。著書は『ザ・トート・タロット』 『コンポジット占星術』。