17.03.08(Wed)

バンコクに新オープン!宮殿のようなモダンオリエンタルホテルで過ごす一日

KANA

KANA トラベルフォトライター/エディター

1か国に1か月ずつ暮らす旅をするトラベルフォトライター。「お金のかからないオシャレ旅」を提案。地図片手に世界を歩き回り、ガイドブックには載っていないHOTな場所を記事やブログで発信。

サワディーカ。

安くて美味しいグルメに、リーズナブルなスパやショッピング、溢れる自然が美しいビーチリゾートにネオンが煌めくシティ…。

たくさんの魅力が詰まったエキゾチックなタイ特集。

前回はタイを隅から隅まで楽しむための5つのキーワードをご紹介しましたが、今回はバンコクに新オープンした素敵なホテルをご紹介します。

バンコクで人気のラグジュアリーホテル

ニューオープンしたのは、「Grande Centre Point Sukhumvit 55」という、バンコクに数ヵ所展開するラグジュアリーホテルブランド「Grande Centre Point」の新ホテル。

場所はワッタナーという高級エリアで、周りにはタイを初めジャパニーズ、チャイニーズ、コリアン、ベトナミーズ、アメリカンなどなど、数々のレストランやカフェが密集しています。

オリエンタルゴージャスな宮殿のようなロビーに辿り着いて

ロビーに足を踏み入れてみたら、途端に感動が襲ってきました。このホテルのロビーは、天井がとても高くゴールドをアクセントにした宮殿のような雰囲気なのです。まさに、タイ王国、王様が住むロイヤルな雰囲気。

各所にはタイらしいオリエンタルなインテリアがちりばめられ、エレガントさとオリエンタルなエキゾチックさが絶妙にマッチしています。

ロビーにはウェルカムドリンクコーナーがあり、好きなときに自由にコーヒーやティー、ジュースを頂けるのも嬉しいですね。

モダンスタイリッシュなルームで寛ぐ

豪華なロビーからしてお部屋もゴージャスなのかしらと思いきや、お部屋は周りに高層ビルが立ち並ぶシティホテルらしく、すっきりシンプルなモダンスタイリッシュな空間。

ベッドルームはホワイトとロイヤルブルーを基調にし、バスルームはホワイト×ブラックのモノトーンでクール。ソファやデスクも揃って使い勝手が良いです。

そして、このお部屋の一番の素敵なポイントは、窓が一面ガラス張りで、ベッドで寛ぎながらキラキラ煌めく夜景を楽しめること。高層ビルが織り成す夜景を楽しむ時間は、ラグジュアリーシティホテルの醍醐味ですね。

メルヘンなダイニングでタイ料理に舌鼓

ダイニングはどんな空間かしら、と伺ったところ、これまたびっくり。ダイニングはメルヘンチックで、ヨーロッパのようなコロニアル調の可愛いらしい空間。

夜のナイトビュッフェのテーマはなんと、タイを代表するスポットである、ナイトマーケット。

朝食も、スパイスたっぷりのタイカレーにタイ風ヌードル、揚げ春巻、点心、ピータンや味付け卵をトッピングしたお粥など、スパイシーでエキゾチックなタイ料理の数々を満喫。

更にデザートには、タイの伝統スイーツパームケーキや、もち米とマンゴーを合わせて食べるマンゴー&スティッキーライス、暖かい豆乳にナタデココやチアシードをいれた体に優しいスイーツまで勢揃い。

可愛い空間と美味しいグルメ、どちらも満喫でき大満足!

ゴージャスであり、スタイリッシュであり、メルヘン。多様な空間が素敵に融合されたこのホテル、是非次のタイ旅行で泊まってみてくださいね。

Grande Centre Point Hotelは、毎年行く程のタイリピーターもおすすめするホテルですよ。Have a good trip!!

★こちらのホテルの旅行記を旅フォトブログでご紹介しています。是非ご覧くださいね。↓↓
タイ バンコクのラグジュアリーホテル Grande Centre Point

◆スーツケース1つで世界に転々と住む、旅ライターKANAのお洒落旅フォトBLOG
JETSET TRAVEL LIFE

◆Instagram
@jetsettravellife (現在ハワイライフを毎日アップ中!)