16.11.18(Fri)

魔法のようにかわいい!メキシコのフォトジェニックな魅惑の街

KANA

KANA トラベルフォトライター/エディター

1か国に1か月ずつ暮らす旅をするトラベルフォトライター。「お金のかからないオシャレ旅」を提案。地図片手に世界を歩き回り、ガイドブックには載っていないHOTな場所を記事やブログで発信。

glam_kana_160825_1

想像以上に女子旅でも楽しめる魅力があるラテンの国、メキシコ。 前回の記事では、女性目線で楽しめるメキシコの5つのキーワードをご紹介しました。

その中でも今回初めてメキシコを訪れた中で、想像を180度覆しえてくれたのは「魔法のように魅惑なかわいい街」がたくさんあったこと。

glam_kana_160825_2

ヨーロッパのような、おどきの国に紛れ込んでしまったかのような錯角に陥る街の数々。それらは、メキシコ政府観光局から正式に「魔法のように魅惑的な場所 ー プエブロ・マヒコ」と名付けられ、 立派な観光地として栄えています。それでは、数ある可憐な場所から、実際に訪れてとても感動した二つの街をご紹介します。

ピンク色のメルヘンな街 テキスキアパン

glam_kana_160825_3

テキスキアパンは、メキシコの国土の中心部に位置し大きな都市として栄えているケレタロから程近いところにある小さな街。街の中心広場へ辿り着けば、そこには柔らかなサーモンピンク1色に染まるお伽の国の世界が広がっていました。

ピンク色の教会は、この上ないかわいさ。世界にここまで心奪われるプリティな教会があったなんて驚きです。さらに、地面までもピンクがかっていて、広場の回りにはサーモンオレンジのアーケードが続き、フォトジェニックな街並みにカメラのシャッターを押す手が止まりません。

glam_kana_160825_4

glam_kana_160825_5

テキスキアパンの中心街は、徒歩で10分もあれば歩けてしまうくらい小さく、一通り散策したらカフェへ。広場沿いのカフェのテラスに座れば、ピンク色の街を見渡しながらゆっくりできますよ。

洗練されたブティックや、安くて可愛いお土産やさん、アイスクリームショップにベーカリー、ワイナリーもあるので、おとぎの街でのんびりとした時間を過ごしてみてください。

ヨーロッパのようなおしゃれな街 サンルイスポトシ

glam_kana_160825_6

glam_kana_160825_7

ケレタロの北に位置するサンルイスポトシは、数多くのメキシカンレストラン、ブティック、バー、ナイトクラブなどが中心街に並び、郊外には大型ショッピングモールまであります。

住宅街もそれぞれの家がカラフルでかわいいのですが、特に驚いたのは街の中心部セントロ。 そこは、まるでヨーロッパと錯覚してしまう程洗練された可憐な街並みが広がっていたのです。

glam_kana_160825_8

glam_kana_160825_9

ピンクやオレンジ、ベージュに染まる街並みに一目惚れ。カフェに立ち寄ったら、メキシコで定番のチョコレートドリンクを。夜はメキシカンフードを堪能して、洗練されたインターナショナルなバーが集まるエリアで乾杯。

街を歩いているだけで楽しく、フォトジェニックな写真がたくさん撮れます。メキシコシティは有名ですが、街並みはあまりおしゃれではありません。女子旅なら、サンルイスポトシの方が断然おすすめです。

glam_kana_160825_10

このように、実はリゾートや遺跡だけではなく、かわいい魅惑的な街がたくさんあったメキシコ。ご紹介した他にも、「プエブロ・マヒコ」に選ばれる街はまだまだたくさんあります。次の旅は、メキシコでお伽の国のような可愛い街巡りはいかが? ¡ Buen viaje ! (いい旅を!)

ヴィジュアルで魅せる旅フォトblogに、とびきりかわいい街の写真の数々を公開しています↓↓ 「Fantastic Pink Town 魔法のようなピンク色の街」 「European Magical Town ヨーロッパのような魔法の街

◆世界各国に住みながら旅して生きるトラベルライターKANAのお洒落旅BLOG 「JETSET TRAVEL LIFE

◆Instagram https://www.instagram.com/jetsettravellife/ (世界の街で切り取った写真を発信中)