16.08.16(Tue)

二人きりのヴァカンスを楽しむなら、ニューカレドニアの無人島へ

KANA

KANA トラベルフォトライター/エディター

1か国に1か月ずつ暮らす旅をするトラベルフォトライター。「お金のかからないオシャレ旅」を提案。地図片手に世界を歩き回り、ガイドブックには載っていないHOTな場所を記事やブログで発信。

glam_kana_160815_1

「天国にいちばん近い島」と呼ばれる、美しいビーチが自慢のニューカレドニア特集。今回は、前回の記事でご紹介した離島イルデパンからさらに足を伸ばし、 誰もいない無人島で過ごす極上のヴァカンスをご紹介します。

ジェットボートでアイランドホッピング

glam_kana_160815_2

離島イルデパンの周りには小さな無人島が無数にあり、ジェットボートでアイランドホッピングを楽しむのが、最高に楽しいのです。かなりのハイスピードで煌めく青い海を走り抜けるジェットボートはスリル満点!悩み事なんて一瞬で吹っ飛ぶ程気分爽快です。

誰もいないプライベートビーチを独り占め

glam_kana_160815_3

ジェットボートで回るのは、誰もいない無人島。白いさらさらな砂浜、珊瑚礁が広がるコバルトブルーに輝く海、これらを独り占めできるなんて、なんという贅沢。 ジュヌ島では何もせずただぼーっとしたり、波打ち際を歩いたり……日頃酷使している体が癒されていくのがわかります。

大自然に溶け込み何もしないこと、これこそ究極の贅沢ではないでしょうか。

無人島でネイチャーBBQ

glam_kana_160815_4

お昼はモロ島へ向かい、BBQを楽しみます。あたりを緑豊かな木々に囲まれた、プチジャングルのようなビレッジで、 焼きたての炭火焼きBBQを堪能しましょう。

glam_kana_160815_5

ぷりっぷりの大きなロブスターは、レモンをかけて1匹まるごと頂きます。日本で食べたらとんでもない金額になりそうですが、BBQランチ付きでも3000円ほど。

お味は、それはそれはフレッシュで味わい深く、旅・グルメ通の同行者も皆口を揃えて「こんなに大きなロブスター食べたことない!」と感動していました。

glam_kana_160815_6

このイルデパンから出発するアイランドホッピングツアーは6000円程。リーズナブルなので、ニューカレドニアに来たら、離島へ足を伸ばすことを心からおすすめします。

天国にいちばん近い島ニューカレドニアで、一生心に残る素敵な思い出を作ってくださいね。 Bon Voyage!!

■フォトブログにて写真を一挙公開中!
NEW CALEDONIA  Hevenly Island Hopping

  ニューカレドニア観光局

◆世界を飛び回るトラベルライターKANAのお洒落旅BLOG
JETSET TRAVEL LIFE

◆Instagram @xxxkanaaaa (世界の街で切り取った写真を発信中)