• GLAM TOP >
  • LIFESTYLE>
  • ENTERTAINMENT>
  • ラグジュアリーリゾート「ザ・リッツ・カールトン沖縄」を倍楽しむ、お部屋での過ごし方

16.02.26(Fri)

ラグジュアリーリゾート「ザ・リッツ・カールトン沖縄」を倍楽しむ、お部屋での過ごし方

KANA

KANA トラベルフォトライター/エディター

1か国に1か月ずつ暮らす旅をするトラベルフォトライター。「お金のかからないオシャレ旅」を提案。地図片手に世界を歩き回り、ガイドブックには載っていないHOTな場所を記事やブログで発信。

image001

森と海と風が調和し、女性のエネルギーを整えてくれる、奇跡のラグジュアリーリゾート「ザ・リッツ・カールトン沖縄」。二回に渡り、ホテルの魅力をたっぷりお伝えしてきましたが、今回はホテルステイが何倍も楽しくなる、優雅なお部屋での楽しみ方をご紹介します。


沖縄風情を感じる温もり溢れる上質なお部屋


image002

image003

色鮮やかでクリアな琉球ガラスのコップにお皿、昔ながらの伝統深い沖縄陶器。「ザ・リッツ・カールトン 沖縄」のお部屋は、沖縄らしさが随所に散りばめられた、沖縄風情を感じられる安らぎの空間です。

そもそもホテル自体が、沖縄の首里城をモチーフに作られているため、館内は迷路のようになっており、なんだかお城に住んでいる気分に。そんな遊び心溢れる面と、ゲストが心地よく過ごせる木の温もり溢れる空間が調和した、沖縄でしか味わえないリゾートがここにあります。備え付けのiPodにセレクトされている沖縄ミュージックをボタン一つで流せば、たちまち琉球王国から続く沖縄の世界に溶け込んでいくでしょう。


ガーデンビューの癒しの絶景バスタイム


image004

お部屋のバスルームに足を踏み入れて真っ先に感動するのは、ガーデンビューのバス。窓越しに一面広がるのは緑豊かなゴルフコースと沖縄が誇る透き通る海。こんなに眺めの良いバスルームはなかなかありません。

心地よい沖縄ミュージックを流し、アメニティのオリジナルバスソルトを浴槽に入れれば、絶景と共に癒される至福の時間の始まり始まり……。


ガーデンビューバルコニーでほっと一息カフェタイム


image005

素晴らしい景色は、バルコニーからも眺めることができます。上質なウッド調のテーブルと椅子が備え付けられてあり、そこはもう、誰にも邪魔されないプライベートテラスカフェ。

エスプレッソマシーンでコーヒーやティーをさっと用意して、琉球ガラスの食器でウェルカムフルーツを頂いたりと、ほっと一息寛ぎのティータイムを。柔らかいワッフル地のバスローブに身を包めば、心ゆくまでリラックスできます。


お部屋でまったり過ごすカクテルタイム


image006

お部屋にソファとテーブルがついているなら、プライベートなカクテルタイムを楽しむのもホテルステイの醍醐味。「ザ・リッツ・カールトン沖縄」がセレクトするミニバーにはシャンパンも用意されています。インルームダイニングを利用すれば、県産の食材を使った沖縄料理を存分に楽しむことも。

周りを気にせずゆったりと美味しいお料理やお酒を楽しめるのが、お部屋でのカクテルタイムの楽しさ。せっかく素敵なお部屋なら、楽しまない手はありません。


お休み前のエレガントなティータイム


image007

各お部屋には高級感溢れるティーセットが用意されています。ネスプレッソ エスプレッソマシーンのカフェインレスエスプレッソも用意されているので、夜コーヒータイムを楽しんでも心配無用。沖縄らしいさんぴん茶や、消化に良く深い眠りへと誘うカモミールが用意されているのも嬉しいポイント。リッツ・カールトン オリジナルのセンスの良い雑誌をぱらぱら捲りながら、リッツ・カールトン ブランドのエレガントな世界観に浸るとっておきのナイトタイムを…。

極上のリゾートホテルなら、心地よいお部屋でのひと時も存分に楽しみたいもの。ご紹介した楽しみ方は、高級感があり洗練され、サービスが行き届いた“極上のホテル”だからこそ楽しめるものなのです。みなさんも「ザ・リッツ・カールトン沖縄」で、大人のためのしっとりした休暇を楽しんでみてはいかがでしょうか?

素敵な旅を!

前回の記事
森と海に調和する「ザ・リッツ・カールトン沖縄」で叶える、上質で粋な母娘旅
女性のエネルギーを整えてくれる、奇跡のリゾート「ザ・リッツ・カールトン沖縄


所在地 :沖縄県名護市喜瀬1343-1
電話番号:0980-43-5555(代表)
URL  :www.ritzcarltonjapan.com
Facebook:www.facebook.com/ritzcarltonokinawa



◆世界を飛び回る旅フォトライターKANA 旅コラム&写真集サイト
「JETSETTER LIFE」
◆Instagram @xxxkanaaaa (世界の街で切り取った写真を発信中)