• GLAM TOP >
  • FASHION>
  • NEWS>
  • NEWスナップ常連組!オフランウェイを彩ったファッショニスタ3人

15.10.21(Wed)

NEWスナップ常連組!オフランウェイを彩ったファッショニスタ3人

ELIE INOUE

ELIE INOUE Fashion Journalist

神戸の大学を卒業後、単身渡米。NYのファッション業界に携わり、雑誌のライター・コーディネーターとして経験を積む。現在はParisをベースにヨーロッパを駆け回りながら、海外取材やコレクションを通してトレンド分析・考察するジ...

fashionista.jpg

9月上旬New Yorkから始まり、London、Milan、Parisと続いた2016年春夏コレクションも、ついに終了。“ノームコア”が死語となり、明るく爽快でリラックスムード漂うスタイルを披露したブランドが多数ありました。どこか懐かしいアイテムで“ダサさ”をプラスしたスタイリングに、新たなトレンドを肌で感じつつ、早くも来シーズンが待ち遠しい!

今回はコレクション取材ではなく、某雑誌のスナップ特集のため、会場外でスナップ取材に奔走していた私。オフランウェイにはショーを見に来る、世界中のファッショニスタが個性溢れるスタイルで闊歩しています。

『VOGUE』のファッションディレクター、アナ・デロ・ルッソや『buro24/7』の創設者ミラソヴァ・デュマなど、スナップ常連組はもちろんですが、今回は新たに今フォトグラファーの格好の的となっているファッショニスタ3人をご紹介!

■ Elina Halimi

Elina1 Fotor Collage

instagram@eline_halimi


“シック”という言葉は彼女のためにあるのでは?そんな風に思ってしまう程、シックに気負いなくコレクションピースを着こなす、Elina Halimi(エリナ・ハリミ)。『kabuki paris』のディレクターであり、スタイリスト、ファッションコンサルタント。

クールな顔立ちにスレンダーな体型の彼女は、エレガントなオーラを放ち一見近寄り難い雰囲気。しかし、取材の際は笑顔で丁寧に話してくれ、気取らない姿勢がなんともパリジェンヌらしい。個人的に、私の最も憧れのファッショニスタで、ロングインタビューで話をしたい人。

I’m wondering the word “chic” might exist for her. ELINA HALIMI was wearing collection pieces with a chic and effortless way, is a director of “kabuki paris”, stylist and fashion consultant.
She is slender and cool like a model, seemingly it’s difficult to approach her because of her elegant atmosphere. But during snap interviewing, talked to me politely with a smile, unpretentious attitude seems Parisienne. In my personal, she is the most admire person for me, I’d love to long interview to feature her on magazine.


Elina3

instagram@eline_halimi


■ Leaf Greener

Leaf2 Fotor Collage

instagram@leaf_greener


ツヤのある美しい黒髪が印象的なLeaf Greener(リーフ・グリーナー)は、中国版『ELLE』の元副編集長で現在はフリーのスタイリスト兼『LEAF WeChat』の編集長を務めています。

奇抜なアイテムを見事に自分のものにし、アクセサリーやスタイリングで遊び心をプラス。見ている側もハッピーになるほど、ファッションを心から楽しんでいる様子が伝わります。スナップ取材にもいつも笑顔で対応し、最後に必ず「アリガトウゴザイマス」と日本語で挨拶してくれる彼女。人柄の良さは、取材陣やフォトグラファーにも知られており、これからスナップ常連組間違いなしの人物。

Impressive beautiful black hair, LEAF GREENER, the former senior fashion editor of ELLE China magazine, is founder of “LEAF WeChat” magazine and stylist. Brilliantly wacky items fit in her style, plus playful accessories and styling. You can see how she is enjoying sincerely fashion.
Always corresponds with a smile to snap interview and said “Arigatougozaimasu” at the last. Her great character has already known to reporters and photographers, so she must one of new regular fashionistas!


Leaf1

instagram@leaf_greener


■ Jenny Waltson

Jenny2 Fotor Collage

instagram@jennymwalton

フォトジェニックな顔でフォトグラファー人気の高い、イラストレーターのJenny Waltson(ジェニー・ワトソン)。思わず「かわいい!」とこぼれてしまうほど、無邪気であどけない笑顔が女性からも男性からも人気でした。

ヴィンテージアイテムを着こなす彼女は、ジュエリーやベルトなどの小物使いの上級者!また、身長も低く(おそらく153cm程度)華奢な体型なので、小柄な日本人の私たちでもリアルにマネできます。バランスの良いスタイリング術をぜひ参考にしてみて下さい!

JENNY WALTSON, an illustrator, is very popular by photographers because of her photogenic lovely appearance, The way of using vintage items are advanced and very inspiring. In addition, the height is not so high (probably about 153cm) and delicate body type, you can imitate realistic in our petite Japanese. Why not try to come reference a good styling surgery balance!

Jenny1

instagram@jennymwalton


オフランウェイには、スナップを撮られたいがために派手な格好をしてウロウロする人もたくさんいます。スタイルには似合う、似合わないが必ずあるし、ブランドものだから必ず良いというわけではないのに。

体型や顔立ちという外見要素以外に、芯に確固とした強い自分なりの哲学を持っているような、内面要素もファッションには表れます。“ファッショニスタ”と呼ばれる人たちは、そんな強い自分スタイルを確立していて、ただオシャレなだけではないことは明確。それは人生経験や仕事への姿勢なども比例しているのでは。

私自身も己を知り、自分スタイルを磨いていきたいなと感化されたのが、今回のパリコレ取材の私の大きな収穫。自分スタイルってどんなんだろう?どんな自分でいたいだろう?そんな風に考える時間も無駄ではないはず。ファッショニスタを参考にしながら、自分の内側に目を向けてみて下さい。

ELIE INOUE instagram@elieinoue