• GLAM TOP >
  • BEAUTY>
  • EDITOR'S PICK>
  • 20代から毎日使い続けたくなる!カバー力とスキンケアを両立させた大人のBBクリーム

16.08.02(Tue)

20代から毎日使い続けたくなる!カバー力とスキンケアを両立させた大人のBBクリーム

石原 有起

石原 有起 ビューティライター

女性誌やWEBを中心に、美容関連の取材・執筆を多数行ない、連載ページを持つ。美容家としてコメント寄稿、リリース・各種企業サイト執筆なども手掛ける。情報番組の美容コーナー出演、セミナー講師など多方面で活躍中。

promotion
shutterstock_385136017

BBクリームというと、寝坊した朝の時短アイテム、旅行のときに持っていく携帯に便利なベースメイクといった印象を持つ方が多いようです。

たしかに、忙しい朝は、スキンケアに日焼け止め、その上にメイクをバッチリ重ねて、日傘をさしてやっと外出……という手間をかけたくないもの。塗るだけでスキンケア・化粧下地・UVケアの役目までしてくれるBBクリームに救いを求めることも多く、人気が継続していることがうかがえます。

そんな、時短で便利というBBクリームですから、本来であれば毎日使いたいはずですよね。でも、実際、ファンデーションと併用している方が多いのは、BBクリームだけでは心配という気持ちもあるのではないでしょうか?

毎日使いたくなるBBクリームの魅力って?


0721_ishihara2

実際、BBクリームをメインに使っていない方のなかには、BBクリームは“薄づき”というイメージを持っているようです。たしかに、10代のピンと張った肌には“すっぴん風”のベースメイクも良いですが、“きちんと肌”を求める20代以降の大人の女性には、“薄づき”と言われると、「ご近所のお出かけ用かな?」などと思うように、普段使いするにはちょっと不安に感じる要素がありますよね。

そこで、おすすめしたいのがDHCの「BBクリーム GE」。BBクリームの利便性に加え、ファンデーション並のカバー力と、スキンケア機能を持ち合わせていることが魅力です。

大人の肌を一日中満足させ、エイジングケア※1できるBBクリーム

カバー力、UVカット力、崩れにくさ、テカリにくさなどを重視しながらも、さらに伸びのよさや、仕上がりのナチュラル感まで求めるのが、ワガママな大人の肌。

「BBクリーム GE」の特筆すべきポイントは、まず驚異的なカバー力! 実際、私も試しましたが、BBクリームを塗った後、コンシーラーを重ねづけして隠したいシミやニキビ痕が、ひと塗りしただけで隠れたことに驚きました!

ワガママな大人の肌でも毎日使い続けたくなるBBクリームとは、仕上がりの満足度に比例すると言っても過言ではありません。

0721_ishihara3

そして、毎日使い続けるには、色が自分の肌色に合っていることも重要です。一般的にBBクリームはファンデーションに比べて圧倒的に選べる色味が少ないですね。1、2色からしか選べず、なかなか自分の肌に合う色が少ないという声も聞きますが、「BBクリーム GE」はなんと全5色展開!

これだけラインナップが豊富であれば、夏から秋にかけてはトーンを一段階下げて、冬は明るめの色を使うなど、季節ごとに自分の肌色に合った色を見つけられるでしょう。

メイクと同時にエイジングケア※1できるから、自信を持って使える!

shutterstock_403136932

さらに、「BBクリーム GE」は、水溶性有機ゲルマニウムをはじめとする多彩な美容成分とミネラル成分が98%※2配合されているので、つけている間中、スキンケアをしてくれます。

リフトアップフィルムEXの処方により肌にぴったりと密着し、強い吸着力で小じわ、たるみを持ちあげ、スムースフィットパウダーが肌の凹凸に入り込み、光を反射して毛穴をカバーするといった効果が期待できます。20代後半から始まる肌のエイジングに、メイクをしながら堂々と立ち向かってくれるという安心が感じられるでしょう。

通勤でも、家事や育児の最中でも、週末のお出かけにも、ずっと美しくありたいのが大人の女性です。毎日使えるBBクリームを味方に、ポジティブに過ごしていきたいですね!

※1 年齢に応じたお手入れのこと ※2 精製水含む

This article is sponsored by 株式会社ディーエイチシー