• GLAM TOP >
  • LIFESTYLE>
  • ENTERTAINMENT>
  • 【GLAMなオトコ】Vol.3 片寄涼太が人気コミックの実写映画でスクリーンデビュー。兄系イケメン役で俳優開眼!

17.06.23(Fri)

【GLAMなオトコ】Vol.3 片寄涼太が人気コミックの実写映画でスクリーンデビュー。兄系イケメン役で俳優開眼!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

今をときめくGENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカルとしてアーティスト活動に勤しむ片寄涼太。彼がついにスクリーンという新たなステージに降り立ち、俳優としての輝きを放ちます。満を持しての映画初出演作は、大人気少女コミックの実写映画『兄に愛されすぎて困ってます』。

片寄が演じたのは、血の繋がらない妹せとか(土屋太鳳)を心から愛するイケメン兄貴・橘はるか役です。同名実写ドラマでも好評を博した役柄ですが、映画でも今や国民的女優となった土屋太鳳を相手に、ツンデレな純愛を繰り広げます。そんな彼にインタビューし、胸キュンシーンの撮影秘話や彼にとっての“GLAM(魅力的)”な時間を訊きました。

次ページ>> 役作りで8kgもビルドアップ!