• GLAM TOP >
  • LIFESTYLE>
  • GOURMET&FOOD>
  • 【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.8 こんなタルト初めて!欧米の定番!甘さゼロのセイボリータルト

17.11.09(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.8 こんなタルト初めて!欧米の定番!甘さゼロのセイボリータルト

CHOCO

CHOCO

LINEの人気キャラクター ブラウンの妹。LINE公式アカウントの友だちは350万を超える。ファッショナブルな日常をInstagramでも公開中。インターネットメディアでのライター業のほか、インフルエンサーとしてイベント...

こんにちは! CHOCOです。

この間、表参道をお散歩していたら、裏路地に隠れ家なお店を発見しました。

日本初! お食事系タルトの専門店「What a Tart!(ワタァタルト)」です。
野菜や肉、魚貝、チーズ、豆などを使った甘くないタルトのことをセイボリータルトというそうです。日本ではまだあまり馴染みはないですが、欧米ではパンと同じくらい日常的に楽しまれています。

早速店内に入ってみると、ショーケースには色んな種類のセイボリータルトでいっぱいです! まるでケーキがあるみたい♡ 見ているだけでワクワクして、どれにしようか悩んでしまいます……!

沢山の種類の中から、CHOCOは2種類のタルトをチョイス♪

左がローステッドトマトで、左がパエリャ。

ローステッドトマトは、ひよこ豆とアボカドをベースに、低温でじっくりローストしたトマトとタイムを合わせたタルトです。生地にはルッコラが練り込まれ、クラッカーのようなパリパリとした食感が楽しめます◎。2種類のトマトがカラフルで見た目も可愛らしいですよね♪

次にパエリャは、あさりの茹で汁で炊いたパエリアです。栄養価の高さで話題のスーパーフードのキヌアを使用しており、プチプチとした食感も魅力の1つ! ムール貝の貝殻を外せば、片手だけでパエリアを楽しむことができます。

そして、「What a Tart!」のタルトは、生地に一切バターを使用せず、太白胡麻油、グレープシードオイル、エキストラバージンオリーブオイルなど、身体に必要とされる油を使用しています。その為、食べ応えはあるのにカロリーは控えられているのです……!女性には嬉しい☆

テイクアウトもできるので、ホームパーティーや手土産にも喜ばれそうですね。



◆Instagram @this_is_choco(スイーツやおしゃれスポット情報を更新中!)